合同会社Roof共同代表
まちを共に耕すひと・Community Cultivator

1985年生まれ。茨城県出身。
東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻修了(まちづくり大学院4期)

大家族で育ち、幼少期から国内外の多様な世代や背景・文化を経験する。現在は転勤族の妻で1児の母として、地域の良さを吸収・展開しながら、オランダ、兵庫、アメリカ、茨城など世界各地を旅するように暮らす。

都市に係る専門家としてキャリアを積みだした頃に転勤族の妻となり、地域に根差せない生きづらさを抱えるが、国内外に実際に住んだからこそできるまちづくりを目指し、Roofを起業。
地域の人々の「もっとこう暮らしたい」を一緒に叶えることで、ただ移り住んだだけでは孤立してしまいがちな自分の暮らしも楽にしている。
なお、自身の生き心地のよい暮らしは、週3社会のためになる仕事をして、2日は研究、2日は家族と過ごすこと。

わたしの興味・関心

・顔の見える関係性で行うシェアリング(子育て・仕事など)  
・移動滞在文脈を考慮した都市デザイン(空間・プログラム・交通)  
・やりたい!をつなげて地域の課題解決ができる人材の育成

プロジェクト

・東京都青梅市:おうめ織めぐり(地域資源を活用した産業再生・地域ブランディング)
・兵庫県播磨町:ハレはりま(まちに仕事をつくる)
・兵庫県播磨町:魅せる農園(耕作放棄地対策・水耕栽培)
・兵庫県播磨町:地元おむす部(進化系子ども食堂)

直近の研究活動

・ドイツマザーセンター(多世代の家)に学ぶコミュニティプラットフォームの在り方(2017~)
・米国におけるChildren's Museumの都市的な意義と事業性に関わる考察(2019~)

取材

主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア – syufeel シャイニスタ(2018.05.15)


コンテンツに戻る